書道三昧

  • 2017/05/05(金) 18:13:42

 日頃から、一日書を書いていたいと思いつつ、
なかなか時間を作ることが出来なかったのですが、
先日、書道三昧の一日を過ごすことが出来ました

 書道の何が魅力で、習いはじめたのかと探ってみると、
ただ筆を持ち、
白い紙に向かって、
漆黒の墨で、
無心に字を書くことが出来るのが魅力でしょうか?
 普段の字をキレイに書けるように、
のし袋の字が上手に書けるように、
と思って書道を習い始めたのではないようです。
 それでも、久しぶりに万年筆で手紙を書いたり、
のし袋の字を改めて眺めると、
少しは上手になったかもと、
自分を褒めたくなることもたまにはあります
 もちろんお手本と同じように書けるよう、
先生のご指導の元、
お稽古している訳ですが、
上手とか、綺麗とか美の価値観については、
美とは何ぞやと追求中

 そういえば着付け生徒さんに、
美術の先生がいらっしゃいましたので、
今度、「美」についてご教示していただきたいと思います

w-29050502.jpg
w-29050501.jpg
w-29050503.jpg

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する